京都岡崎コンシェルジュ Facebook

印刷する

2017/11/03(金)~2017/12/03(日)

Lars Vejen デザインコラボレーション展

日本とデンマークが外交関係を樹立して150周年を迎えたことを記念し、デンマークの建築家・デザイナーのLars Vejen(ラース・ヴァイェン)が、京都をはじめ日本の伝統産業に従事する職人らとデンマークのデザインがコラボレートした新製品(※)を開発しました(この開発に京都伝統産業ふれあい館が一部協力)。
※京瓦、提灯、京都の金属工芸品など
京都伝統産業ふれあい館ギャラリーにて作品展(約30点)を実施します。
 
 
 
●ラース・ヴァイェン氏について
建築家、デザイナー (MAA, MDd) Lars Vejen-Jensen代表
クリエイティブディレクター
 
デンマークを拠点にデザインブランド「Lars Vejen」を創設。審美性、機能性、クオリティが時代を越えても引き継がれるものを創り出すことをブランドのコンセプトとしている。主に、商品企画、プロダクトデザインを行っており、また業界を越えた企業との共同プロジェクトも行う。
家具をはじめ、ジュエリー、テキスタイル、インテリアなど、ジャンルやスケールは問わず、居住空間や商業空間、公共空間といった様々なシーンにおけるデザインを提供。
分野伝統行事、伝統文化、フェア・展示・総合イベント
条件当日参加、屋内、無料
期間11/03(金)~12/03(日)
時間9:00~17:00
開催場所京都伝統産業ふれあい館ギャラリー
料金無料
その他主催:(公財)京都伝統産業交流センター
お問い
合わせ
京都伝統産業ふれあい館
TEL:075-762-2670
ホームページhttps://kmtc.jp/event/2017/10/03/2157/

Googlemapで見る

  1. 京都 岡崎コンシェルジュ
  2. Lars Vejen デザインコラボレーション展

ページの先頭へ戻る