京都岡崎コンシェルジュ Facebook

印刷する

2019/08/27(火)~2019/10/20(日)

レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON

パリ在住のポーランド人コレクター、ジョルジュ・レスコヴィッチ氏の浮世絵コレクションには、歌川広重や葛飾北斎など日本でもよく知られた絵師の作品が多数あります。その中でも最も注目すべき作品が、江戸と京をむすぶ中山道を主題とした「木曾街道六拾九次」です。本展では、本作のシリーズ全図のみならず、全てが初摺という貴重な作品を展観します。溪斎英泉、広重による本作の展観は、版画の美しさに触れられるまたとない機会となるでしょう。さまざまな名所絵で昔も今もかわらぬ人気スポットをめぐり、春信や歌麿の美人画、写楽の役者大首絵などの粋な江戸の雰囲気を味わいながら、海を渡った名品との再会をお楽しみください。
分野美術・工芸、フェア・展示・総合イベント
条件当日参加、屋内、有料
期間08/27(火)~10/20(日)
時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)
料金一般 1,500円(1,400円) 
学生 1,000円(900円)
※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者の方は、障がい者手帳などのご提示で団体料金にご優待
その他主催:細見美術館 京都新聞
お問い
合わせ
細見美術館
TEL:075-752-5555
ホームページhttps://www.emuseum.or.jp/exhibition/ex066/in...

Googlemapで見る

  1. 京都 岡崎コンシェルジュ
  2. レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON

ページの先頭へ戻る