京都・岡崎エリアの観光ガイド - 京都 岡崎 コンシェルジュ

2020/02/19(水)

施設・スポット

平安神宮 社号標(神宮道二条交差点)

大正13(1924)年に建立されたもので、元は応天門前にありました。昭和15(1940)年の孝明天皇合祀の際に、現在の場所に移転改造されました。終戦後、岡崎一帯の各施設等を接収した進駐軍の指令で「官幣大社」の刻字の上に神紋がとりつけられました。今もよく見ると元の刻字が読み取れます。
 

キーワード歴史,建築
所在地神宮道二条交差点北東角
岡崎手帖掲載中(春号)
岡崎手帖掲載中(秋号)
岡崎手帖でおトク
イチオシ
夜の岡崎
事前予約制

大きい地図で見る

このスポットを含むモデルコース

イベント・催し岡崎を探す

スポット・モデルコース岡崎を楽しむ