京都岡崎コンシェルジュ Facebook

印刷する

北垣国道像

撮影:洛中写真組

疏水建設に尽力した第三代京都府知事・北垣国道の像。明治35(1902)年に建てられた初代の像は、第二次世界大戦中の金属供出で撤去されました。現在の像は、平成2(1990)年に琵琶湖疏水竣工100周年記念事業のひとつとして再建された二代目です(台座は当初のもの)。

 

The Statue of Kunimichi Kitagaki 

Here is Kunimichi Kitagaki, the 3rd governor of Kyoto who exerted himself for constructing the Lake Biwa Canal. The first statue made in 1902 was withdrawn and used as metals in World War 2. So this is second one remade through 100th anniversary of the Lake Biwa canal in 1990.  

キーワード琵琶湖疏水,歴史

Googlemapで見る

岡崎を楽しむ

このスポットを含むモデルコース

【近代浪漫】琵琶湖疏水☆産業遺産コース

京都の近代化を牽引し、今も市民の生活を支える琵琶湖疏水を中心に、レトロでモダンな近代遺産を歩きます。明治・大正期のレンガ建築や線路跡、風情ある近代建築めぐりはもちろん...

  • 約2時間
  • 約3.6km

ページの先頭へ戻る