京都岡崎コンシェルジュ Facebook

印刷する

石柱(京都市美術館 東庭園)

京都市美術館の池のほとりに、いくつかの謎の石柱があります。よく見るとひとつには「寛政十一年」(1799)、また別の石柱には「嘉永六年」(1853年)と刻まれており、江戸時代のものであることがわかります。竣工写真にも同じものと思われる石柱が写っており、橋の橋脚などを庭の石によく転用した植治の仕事と考えられます。

キーワード歴史,建築,庭園
所在地〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
アクセス方法市バス 岡崎公園 美術館・平安神宮前下車
地下鉄 東山駅下車徒歩約10分

Googlemapで見る

岡崎を楽しむ

このスポットを含むモデルコース

【ディープ】マニアック岡崎★探検コース

何気なく歩いていると見逃してしまう小さなお宝を探検するコース。人に教えたくなる雑学・トリビアや、自慢したくなるレアスポット、いまだ出自の不明な謎の物体などもあります。...

  • 約2.5時間
  • 約3.5km
  1. 京都 岡崎コンシェルジュ
  2. 石柱(京都市美術館 東庭園)

ページの先頭へ戻る