京都岡崎コンシェルジュ Facebook

印刷する

蒼龍池(平安神宮 神苑)

撮影:洛中写真組

撮影:洛中写真組

撮影:洛中写真組

中神苑中央にある池。池を囲んで杜若が群生しており、光格天皇御遺愛の「折鶴」という珍種があることでも有名。水面には睡蓮や河骨(こうほね)が咲き、初夏の美しい風景で知られます。

キーワード歴史,庭園,カメラスポット,琵琶湖疏水
開館時間12/31・1/1~2/14 6:00~17:00※初詣期間はこちら※
2/15~3/14 6:00~17:30
3/15~9/30 6:00~18:00
10/1~10/31 6:00~17:30
※10/22は時代祭の為は12:00まで(順延の場合は23日)
11/1~12/30 6:00~17:00
休館日無し
料金神苑拝観料
大人600円(30名以上550円、50名以上500円)
小人300円(30名以上250円)
学校団体 高校生300円、中学生200円、小学生150円、園児30円
ホームページhttp://www.heianjingu.or.jp/index.html
所在地〒606-8341 京都市左京区岡崎西天王町
アクセス方法JR「京都駅」・阪急「河原町駅」下車すぐ
市バス5系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
地下鉄東西線「東山駅」下車徒歩10分
京阪鴨東線「三条駅」「神宮丸太町駅」下車徒歩15分

Googlemapで見る

  1. 京都 岡崎コンシェルジュ
  2. 蒼龍池(平安神宮 神苑)

ページの先頭へ戻る