京都岡崎コンシェルジュ Facebook

印刷する

観覧車(京都市動物園)

撮影:洛中写真組

昭和31(1956)年に完成した、本州にある現役最古の観覧車(日本最古は北海道の函館公園こどものくにの観覧車)。4人乗りのゴンドラ12基、全高は12m。岡崎一帯を上から見晴らせる数少ないビュースポット。この同じ場所に平安末期に建てられた法勝寺の八角九重塔は高さ81mといいますから、この観覧車の7倍近くの高さがあったことになります。リニューアルに伴い2010年に行われた発掘調査では、この八角九重塔に使用されていたと思われる瓦が大量に出土し、梵字の書かれた瓦、「九」の字を記した瓦に加え、塔の外装材も出土しました。

キーワード歴史,建築,カメラスポット,桜
開館時間3月~11月の期間 9:00~17:00
12月~2月の期間 9:00~16:30
休館日月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日) 
年末年始(12月28日~1月1日) 1月2日又は3日が月曜の場合は開園し,4日が休みとなります。
料金200円 ※京都市動物園入園料が別途必要です
ホームページhttp://www5.city.kyoto.jp/zoo/
所在地〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
アクセス方法市バス5、32、100 「岡崎公園 動物園前」下車すぐ
地下鉄、蹴上駅下車徒歩約5分・東山駅下車徒歩約10分

Googlemapで見る

岡崎を楽しむ

このスポットを含むモデルコース

【ディープ】マニアック岡崎★探検コース

何気なく歩いていると見逃してしまう小さなお宝を探検するコース。人に教えたくなる雑学・トリビアや、自慢したくなるレアスポット、いまだ出自の不明な謎の物体などもあります。...

  • 約2.5時間
  • 約3.5km

【府大コラボ】院政の地「白河」〜中世の面影を訪ねて

平安京の東に位置するこの地は、東国と京を結ぶ交通の要衝でした。平安時代末期には、入る人々に都ぶりを誇示するかのような八角九重塔や大伽藍が建てられ、白河上皇の院政の舞台...

  1. 京都 岡崎コンシェルジュ
  2. 観覧車(京都市動物園)

ページの先頭へ戻る